2006年06月24日

ケータイ大喜利が今月もやってくる!

 以前も取り上げて紹介したこのケータイ大喜利が、明日の深夜にまたあるよ。正確には日曜日になるか。

 これを見逃す手はないっ。ぜひぜひご覧あれ☆

posted by airmassu at 00:56| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

素的な日曜日

 ヒマを持て余しているだろう私のために、わざと予定を入れてくれる先輩がいて、幸せに思う。夕食は先輩のご家族と一緒に、楽しい時間を過ごすことができた。
 
 「引越しで世話になったから」
 
 独りで食事するかもしれなかった今日の日に、柄でもなく泣きそうになった。バレそうになったのでご飯をいっぱい食べた。
 
 独りで暮らしていると、今まで当たり前のように思っていたことがとても大切なことだったのだと思い知らされることがある。今まで見えなかったものが見えてくる。
 
 先輩のように温かい家庭を持つのもいいな。
 
 あ、でも泣きそうになったのは先輩がブログを読むとバレるんじゃないか・・・(汗)
 
 ご飯をお替りしすぎて、そこの店のご飯メニューがマジで「売り切れ」たのは秘密です。だって6杯くらい食べたもん。(ここ数年で一番食べたと思う。)
 
 
自己弁護しておきますが・・・普段はこんなに食べれません
posted by airmassu at 00:04| 京都 | Comment(5) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ちょっと笑えるネタ

 ASK.jpでブログ検索していたら、偶然こんな見出しがあった。その名も
 
 「1字違うだけで糞ゲーになるゲームのタイトル」
 
 残念ながら、この記事は読むことができなかったんだけど、概要の部分にあったネタがちょっと笑えたので、勝手に紹介っ。
 
 ターバンチャンピオン
 高橋個人の冒険島
 アースコンバット
 案外魔境
 
 ぷぷっと来たあなたは多分私と同類です。
posted by airmassu at 13:29| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

次世代ゲーム機に思う

 お知り合いのブログ「俺様の見解」4月28日のエントリ「任天堂の次世代ゲーム機 『Wii』(ウィー)」について、面白い見解が出ていた。彼は以前にも「ゲームの原点」たるべき在り方を書いていた。要はゲームとしてきちんと成立していれば必ずしも高性能である必要はないという考え方だった。そして、PS3のようなマシンはマニアだけがやれば良いと。
 
 確かに半分はそう思う。でも、半分はそう思わない。(彼は持論を言い切るところに清々しさがあるけどね。)彼は自分の過去のエントリでも書いていたと思うけど、「ゲームに費やす時間の長さをユーザーがどういう風に考えているか」こそがこれからのゲームに要求されるものなのだと私も思うし、そこには「超えてもらいたい必要最低限のクオリティ」もあるのだ。
 
 
 
 
私が彼の考え方に付け足すとすれば・・・
posted by airmassu at 01:50| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

NHKのテレビ番組が結構おもしろい券について

 ブログのセンスの高さに勝手に尊敬させていただいてるKOu様のサイトにて、面白いトピックスが挙がっていた。その名も「NHKアニメが面白すぎる剣について」
 
 私も、KOu氏の記事に感化されて、サムライ7、観てみた。あ、新しいぃー。途中からなのでストーリーが整理できてないけれど、続けて観る価値アリアリの作品だった。
 
 
 
 
 
私がおもしろいと思う最近のNHK番組
posted by airmassu at 23:21| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

パシフィックGPとして鈴鹿F1が継続か

 F1というカーレースの最高峰。あまり詳しくない人でも、鈴鹿サーキットでF1をやってるのはご存知だろう。

 でも、来年からは富士スピードウェイでF1日本グランプリの開催が内定していたので、「あれ、鈴鹿はどうなるの?」とちょっと心配していた。

 2年連続で鈴鹿に行って、今年も既にチケットの予約を済ませた私にとって聖地が鈴鹿でなくなることは有り得ない。鈴鹿サーキットをこよなく愛するドライバーも数多い。

 鈴鹿は昨年、特別展望台まで設けて観客席の増設をしたくらいなのだ。だけにF1開催ができなくなるとすると、いったい何のために観客席を増やしたのか、ということになってしまう。



とりあえず、春開催ということで落ち着きそうなんだって
posted by airmassu at 19:51| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

京都北山のアルファステーションは日曜で終了だったのか

 αステーション、と言えば関西の人間ならピンとくる人気FM局だ。京都北山に本拠を置き15年前の91年に開局。大学時代は建物の前の道をよく通っていた。土曜日は谷口キヨコのJ−AC TOP40を聴き、平日夜はスターダストパレードを聴く。

 と、何気なく日曜もつけてたら、DJが何だか引越しがどうのこうのとか、移転するとかしないとか言っている。何のことだろうと思っていたら、月曜からなんと京都北山ではなく四条烏丸に移転するというではないか。

 「ま、マジでー?!」と叫んでしまったよ。

 ありがとう。京都北山。北山のほうがお洒落やったのにぃー。残念だぁ。
 
posted by airmassu at 23:17| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

匂ヶ崎で春風薫る

匂ヶ崎公園の櫓から.jpg
[日曜日に撮影@V603SH]

 昨日は午後からとてもいい天気だった。この街に住んでから4年以上経つというのに、行ってないスポットが多すぎるようで、まさか自分と同じ町内にこんな高台の素晴らしい公園があったとは思わなかった。

 匂ヶ崎公園。高台に位置するこの公園からは西の街並と港が一望できる。お隣には五老ヶ岳があって、気象観測所も見えた。

 こんな綺麗なところが、自分の家からわずか数分のところにある。歩いてなら10分程度でこんな綺麗な公園があったなんて・・・

 公園は山になっていて、中腹に小さな広っぱと、上のほうにも広っぱがある。一番上には景色を見るための櫓が立っていて、階段を登り、はしごで上に行くと、外国人の女性カメラマンが一生懸命桜を撮っていた。



続きを読む
posted by airmassu at 20:11| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

アイロンを買う

 春になっても今住んでいる街は雨が多い。山陰地方なので冬は降雪や降雨が毎日のようにあってなかなか外で洗濯物を干すというチャンスがなく、春は春で黄砂は来るわ、花粉は飛ぶわ、おまけに毎日雨はぱらつくわで、あんまり嬉しくない。まるでイギリスの天気のようだ。この地域にも「弁当忘れても傘忘れるな」という格言が存在するらしい。
 
 で、いつものように去年買った乾燥機が大活躍してくれるわけだが、ずぼらな私は乾燥後の洗濯物をキレイにたたむとかそういうことはせず、もっぱらそのまま乾燥機の中でほったらかしというパターンが多い。さすがに形状記憶シャツとはいえ、乾燥機でくちゃーとなった状態でお目にかかるため、アイロンがやっぱり要る、という結論に至った。
 
 そこで、今回購入したのがこれ。
 
 HITACHI コードレススチームアイロン CSI55 A.jpg 

 コードレススチームアイロンが3,000円あったら買えるなんて・・・ありがとうAmazon。 
 
 ちなみに、このアイロンは06年4月現在で2,970円で購入可能。もちろん送料込み。配送は即日。次の日には届いてた。
 

 コードレスだから左利きの人も安心。これ大事。
 
 
 
 

東芝とか、松下の製品もなかなか良かったけど
posted by airmassu at 19:57| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

本日のまぐまぐVOW 出来事2006

○海外に住んでいるので、今、日本では何がはやっているのかなと思い、「流行」と入力して検索したら「萩原流行公式サイト」に行き着いた。(決してファンではありません)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=60405D03


 おもろい。
posted by airmassu at 22:11| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

倖田來未のセカンドアルバムのDVD最高!!

 倖田來未の2ndアルバムのDVDを後輩に貸してもらった。大阪のライブが収録されているDVDだから、限定版を買ったみたいだ。
 
 倖田來未2ndアルバムジャケット

BEST ~second session~ special edition (枚数限定生産盤DVD付)


 
 
 歌唱力あるよね
posted by airmassu at 15:21| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

勝利の笑顔を10年ぶりに聴く

03-10-17_22-18.jpg

 1年半前の台風で流されてしまったCDボックス。納屋から見つかって、しばらく部屋でそのままにしていたんだけど、昨日風呂場で1枚1枚綺麗にしていった。

 被害を受けたのは学生時代に毎日聴いていた槇原のシングル。ハードプラケースに入れて綺麗に保管していたのに、ジャケットは見事に泥だらけ。当時はあまりのショックに直視できず、そのまま封印していたままだった。

 でも、いつまでも泥だらけのボックスを部屋に置いてるわけにも行かず・・・

 そしたら、「勝利の笑顔」に10年ぶりくらいに出逢ったわけで。'91年11月にリリースされた「冬がはじまるよ」のカップリングとして収録されているこの曲はアルバムでは聴くことのできない名曲の1つ。

 片づけしてると、思いがけなくタイムスリップすることってよくありませんか?

posted by airmassu at 15:40| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

また山陰へ行く予定を立ててます

松江城05夏.jpg

 昨夏、松江で泊まった翌日の朝に松江城に行ったときの一枚。昨夏は山陰と伊豆に旅行したけれど、朝の松江城はとても綺麗だった。

 来月、また山陰へ行く。何でか。その理由はいろいろあるけどね。人間関係を一旦リセット、そして心身共にリフレッシュするために行く。仕事も大きなのが片づいたし、職場もいっそリセットしてしまおうか。
posted by airmassu at 20:29| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

現在のヘビーローテーションはSNOW! SNOW! SNOW!

snow!snow!snow!.jpg
[引用元:ジャニーズエンタテイメント] 

 発売から1ヶ月が経過したというのに、この曲のリズムが頭から離れない。キンキはいいね。こないだ、めいほうスキー場に行って来たけれど、そのときもこの曲が流れてて、滑っているときとても気分が弾んだなあ。

 今月の1曲かな。

posted by airmassu at 15:55| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

ビフォーアフター終わるんだってね

 日曜日夜8時にやってる「大改造!!劇的ビフォーアフター」が、間もなく終了するそうだ。理由は、リフォーム時に行わなければならない石綿の調査にかなりの期間を費やすことになって、毎週の放送が難しくなったんだとか。

 スペシャルでは放送されるみたいだけど、この番組、結構好き。うちの父は「あんなのリフォームではなくて改築じゃねーか」と言ってたから、あんまり好きじゃなかったみたい。まあ、確かに言われてみれば屋台骨残して全部作り直しみたいな酷いのあったけどね(笑)


http://www.asahi.co.jp/daikaizo/
posted by airmassu at 15:03| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

全国一斉!日本語テスト

 ジャストシステムが日本語テストを期間限定で開催している。問題は全部で30問ほどだが、自信たっぷりに臨んだ割には57点という散々な成績に終わってしまった。

 結構難しい。来月28日までやってるよ。
posted by airmassu at 20:53| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芸能人占いというのがあるらしい

 いつもお邪魔しているyum様のブログにてまたまた占いの紹介がありましたので、やってみました。

 でも、芸能人占いって面白いこと考える人いるんだなあ。数値にそれほど信憑性はないけど、私は加藤晴彦と出た。好きな芸能人だからいいけどね。

結果はこうでした
posted by airmassu at 20:27| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

今月を彩る曲はalmost in love

almost in love.jpg
[moraからルパンみたくいただいてきました]

 今月、私の心の中はとてもクールである。公私共に今年はとても順調で、来年が飛躍の年になりそうだ。今年を締めくくる今月のマイテーマはCHEMISTRY。

 almost in loveは恋するハニカミのテーマソングでもあるが、この曲を聴くとなんだか切ない気持ちになれるので、この曲で師走を乗り切ることにした。

 いよいよクリスマスとお正月。イブに仕事で31日朝まで仕事って・・・orz

 ま、31日朝まで仕事というのは自分でそうしたからなんだけどね。車検やら何やらでボンビラス星にワープしそうだよ。たらーっ(汗)

CHEMISTRYの最新情報はこちらでチェック↓
http://www.chemistryclub.net/pc/top.jsp

アマゾンアフェリエイト
posted by airmassu at 02:21| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

LOVE LETTER 槇原敬之

 この曲を久しぶりに聴いてみた。昔の出来事を少し思い出した。

 槇原の曲の中の彼はラブレターをポケットに握り締めたたまま渡せなかった。

 自分の気持ちをずっと心に秘めたまま、告白できないまま、彼女は遠くに発ってしまう。

 悲しく切ない詩だけど、とても懐かしい感じもした。

 そうだ、あの時渡したかったのは、向こうでの生活を応援するために元気の出るポップがたくさん入ったCDだった。曲中の彼も彼女のために徹夜でテープを作ってたっけ。でもそれは結局渡せないままだったな。

 あの時のあの瞬間は絶対に忘れることはないだろう。遠ざかる人影に向かって大声で名前を呼んだ夜はもういい思い出・・・ 

 そんな槇原のLOVE LETTERは、私の中で珠玉の名曲。秋のバラードの1つに入りました。
 
posted by airmassu at 22:19| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

私のお知り合いがパーカー販売するみたい

 期間限定で、タイトルページにCMバナーを掲載した。私のブログタイトルのところにもシラーっと飾ってあるブロック時計とかもお世話になったKOu氏がなんとなんと、今度はアパレルに進出〜どんどん。

 どうやらブロTという企画で、ブロガーがデザインした服を実際に作ってしまおうという企画らしいのだ。で、KOu氏がデザインしたのがこんな奴↓

作成者様のご都合により、デザイン公開を取りやめました。気になる人はデザインを手がけられたKOu氏のサイトへレッツらゴーしてくださいませ。

 意外にいい普通にいいっていうかめちゃめちゃいい出来してるんじゃありませんか。(・▽・)

でも、どやって買うのかまだわかんないのだわ
posted by airmassu at 22:43| 京都 | Comment(5) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする