2009年12月20日

小沢民主を見限ります。私は保守本流

 自民党政権が腐敗しているから民主党を選んだ。

 それが正しいと思った。でも、保守本流は自民党だった。

 だから先の選挙では支持を決めかねた。

 でも、どうも好きだった小沢一郎はただの売国奴らしい。

 今日で、民主党支持、やめます。
posted by airmassu at 14:47| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

橋下知事は特におかしくない

 橋下知事近辺が今日も熱かったね。

 彼の話題が2点。

 一つは普天間基地移転を関空にしたらどうかという提案。斬新でかつ新たな試み。一石を投じる内容で是非について大いに検討の余地があるね。

 それから、もう一つは例の光市母子殺害事件弁護団に対するテレビでの発言について。

 大阪弁護士会が、橋下知事の例の発言に関して「弁護士の品位を害する」として懲戒対象にしているとかしていないとかいうトピックスが挙がっていた。が、大阪弁護士会はバカか?

 たかじんの「そこまで言って委員会」でまだ知事になる前に彼が光市母子殺害事件弁護団に言及していた内容は、弁護団が間違っていると思うなら懲戒請求したらいい、と述べたのであって、おかしいからみんなで懲戒請求をしましょう、と言ったわけではない。

 光市母子殺害の弁護団のバカっぷりはいまさら語るまでもないが、ああいう程度のずれた弁護団が日本にいるだけで反吐が出る。

 橋下知事の行った発言によって弁護士らに仕事に支障が出るくらい影響があったというが、逆に言えば母子を殺めた犯人を弁護するためにおよそ考え付かない滑稽かつ国民全体の権威を失墜させるような愚かな弁護内容だったから、視聴者が懲戒請求に出たのだ。

 大阪弁護士会はアホか。天罰でも下ればいいのに。

一応引用を掲載
posted by airmassu at 22:18| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

事業仕分けは成功した

 政府が行った事業仕分け。

 科学技術分野などから相次いで批判が出ており、すぐに効果が現れない長期的な展望を備える必要がある分野について、政府も事業仕分けの見直しを行うとのことだが、そんなに心配する必要は無いと敢えて言い切ってやろう。

 たとえば、ビートたけしは先週のTBSの報道番組内で科学技術とかの予算、特にスーパーコンピュータなどはこれからの分野で、今競争しなければどんどん遅れるみたいなことを言っていた。ある意味正しいし、こういう分野での予算削減あるいは廃止、というのは素直に嬉しくない。

 ただ、予算を削る工夫をする、という自助努力は完全に不足していたと思う。

長崎の助教なんか確かスパコンを3800万で作ってたぞ
posted by airmassu at 22:25| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

北方領土は4島返還でさっさとしろ

 鳩ポッポが15日、シンガポールにてロシアのメドベージェフと会談し「2島返還なんてダメ」ときちんと釘を刺せたとか。

 ロシア側は親露派と思っていた鳩ポッポが毅然と対応してきたので具体的な言及はできなかったみたいだ。ロシア国内では、対日強硬派が返還は必要ないなどとほざいているのも大勢いるらしい。クソ野郎ばかりだ。

 が、

 まあ、サハリン2でもそうだったけど、もともとロシアも胡散臭い国なわけで、北朝鮮、中国、韓国、ロシアという国に信頼とか信用とか、そういう単語は成立するのかすら疑問。


千島列島について
posted by airmassu at 06:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

亀井静香はやめさせろ

 モラトリアム法案。

 簡単に言えば、住宅ローンとか、中小企業が資金繰りのために一時的に借りている運転資金だとかを最大3年間返済猶予しますよ。という法案。

 メリットは、返済が一時的に凍結されるので、負債を抱えている人はその間に資金繰りが良くなる。デメリットとしては、金融機関の収益を圧迫し、それらの債権は期間限定の「不良債権」と同じになる。

 というわけで、ここ数日で金融株はダダ下がり。いいとばっちりだよ。

亀井のオサーンのせいで株が軒並み売られたよ
posted by airmassu at 19:10| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

高速道路無料化はロクな事が無い

 民主党は、阪神高速ならびに首都高速を除くほぼすべての高速道路を無料化すると今回の衆院総選挙マニフェストで書いている。

 確かに、1,000円まで下げられるんだったら無料化もできるやろ。

 でも、現時点でも渋滞を引き起こし環境には悪影響であることは間違いない。さらには公共交通機関を利用する人が減り、フェリーやJRは大打撃・・・

 これで本当にいいのか?

高速道路を無料にしたら、アホな暴走族が走りに来る
posted by airmassu at 17:19| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

アザデガン油田の開発を中国に取られたがそれでいいのだ

 イランのアザデガン油田。イラン南西部に位置し、推定埋蔵量は260億バレル。日本はカフジ油田の権益を失って以降、なかなか大きな油田権益が獲得できなかったが、2004年にイラン国営企業との協業で、このアザデガン油田の開発、権益を手に入れることになった。

 しかし、イランで反米派のアフマディネジャド大統領(あの例のオサーン)が当選し、核開発をするとかせんとかいうことでアメリカがイランの油田開発に横やりを入れてきて、日本としては地雷除去が進んでないことを理由に開発を滞らせていた。権益は75%から10%にまで返上し、イランからは「そんなことなら中国にやってもらう」とか言って揺さぶりをかけられていた。

 そんな油田開発が、ついに中国の手に渡ってしまった。

 と、ここまで書くと「日本政府何やってんだよ。アメリカの属国みたいなことしてるからだ」

 みたいな批難が出るのが自然。

 でも、事情はちょっと違うらしい。日本は手を引いて正解だったみたいで。
アザデガン油田は日本自主開発油田ではない
posted by airmassu at 19:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

北朝鮮の核実験には国際的に無視すればいい

 北朝鮮が挑発外交の成れの果て、また核実験を行うという暴挙に出た。

 先月の打ち上げ花火から既に予定されていただろうこの核実験。

 みんなもう、ほっといたらいいんじゃないか、あの国を。

 ふーん。程度で無関心でいいと思う。「へぇ、核実験したんだ」

 の体でいいと思う。北朝鮮?、え、そんな国あったっけ?くらいの無関心でいいよ。

 拉致被害者の家族の方には悪いが、北朝鮮から無事に帰ってくる保証など無いに等しいわけのわからん今の相手側に何を求めても無駄だ。あのおっさんがくたばらない限り拉致問題には進展は無いわけだし。

 一面も北朝鮮の核実験なんてやってないでホリケンの入籍発表を一面に出すとか、それくらい無関心でいいと思う。
posted by airmassu at 20:32| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

自動車税は減税、ガソリン税は増税で

 今年のGWの渋滞は例年に比べて倍の頻度で発生したと報道されていたのを見ると、やはり高速道路1,000円の影響はかなり大きかったようで。

 ただ、誤解を恐れずに書けば、この1,000円の特別料金は期間限定であって、これからもずっと1,000円である保証はない。

 日本は自動車産業が経済の主軸であって、今後数十年化石燃料が枯渇するまでその産業が衰退することはないだろう。

 でも、こんな付け焼刃なことをしても、将来的に持続可能な経済対策ではないのは明白だ。

 自分がもし為政者ならば、こうだ。

 「自動車税は減税、ガソリン税を増税」
続きを読む
posted by airmassu at 21:37| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

経済再生の切り札なんていくらでもある

 私に言わせれば、

 この不況を吹き飛ばす経済再生のカードなんていくらでもある。

 即効性があるものは、ズバリ「減税」

 中長期的なものとしては次のようなことをすればいい。

 ・国産OS開発
 ・脱原子力・脱火力
 ・リサイクル資源税の導入(新しく作る紙・プラスチック類等には課税し、リサイクル材に還付して価格差を是正)
 ・食育、農業推進
 ・終身雇用制度の復活
 ・裁判の迅速化
 ・公務員給与の削減、基本給ではなく手当のカットを
 ・自動車税の減税、揮発油税・ガソリン税の増税
 ・消費税は年1%ずつ増税し10%まで引き上げる
 ・生活保護受給資格の厳格化、年金は税移行へ
 ・2011年地上デジタル移行中止
 ・高校普通科の廃止
 ・大学は学費総額はそのままで6年通わせ、企業は最後の2年間を学生のまま企業で採用、試用してみる

 どう?結構おもしろいことになってきそうでしょう。
posted by airmassu at 23:45| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

府の強制代執行は妥当だ

 10月16日産経新聞の配信記事によると、

 第二京阪道路(京都市伏見区−大阪府門真市)の建設予定地に位置する北巣本保育園(門真市)の野菜畑を撤去する大阪府の行政代執行が16日早朝から始まったらしい。

続きを読む
posted by airmassu at 04:15| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ETCの深夜割引が4割→5割へ、でも税金使ってだけど

 28日の報道によれば、ETCの深夜割引を現行4割→5割にする案が浮上しているとか。政府・与党が月内に策定する経済総合対策の一環として、自動車通行料の割引を検討しているらしい。

 深夜割引の時間帯は午前0時〜4時だが、これも開始時間をやや早めにするとか、休日昼間も観光客の使用を見込んで割引を目論んでいるようだ。

 これはこれで非常に嬉しい話だけど、税金投入で行われるんだって。結局道路公団民営化なんていうのは形だけだった、ということだね。企業努力で安くなるわけじゃない、まあ元々道路自体競合が発生しないからだけど。

posted by airmassu at 09:32| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

農業指導でなぜ殺されなければならないのか

 アフガニスタンで日本のNGO「ペシャワール会」に所属する伊藤和也さん(31)が誘拐された事件は、一番残念な報せで発見されてしまった。

 一時は無事解放との誤報も出たが、結局は銃弾を数発喰らった痕が見つかったという。

 イスラム原理主義組織、今回はタリバンの仕業。イスラムの連中は崇高な宗教を騙って殺戮ばっかり
posted by airmassu at 18:03| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

ガソリンがリッター300円になったらどうする?

 ガソリンが200円/Lになるかならないかで結構焦ってたりするけれど、これが300円/Lになったらどうなるだろう。

 10km/L程度の移動で300円消費することを考えると、3km/Lで約100円。維持費などを考えると電車の値段が魅力的に思えてしまう額になるな。

 300円/Lになったら自動車はパタッと売れなくなるだろう。物価高も招くだろうね。カップめんは手軽なおやつで無くなる。

 日本の国力として耐えられるガソリン価格はいくらくらいなのか・・・きっと300円/Lくらいだと勝手に想像してみたりする。

 でも・・・

_ガソリン価格の高騰は正常な経済活動を促す
posted by airmassu at 23:52| 京都 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

自民党が与党でなくなるターニングポイント

 政権与党である自民党がいよいよ下野する時代が来たようだ。
 今月13日に再可決されるであろう道路特定財源維持法案。これが自民党の実態なのだ。

 若手の自民党議員は離反するかもしれない。そうなれば政界再編は必至。かといって民主党にすぐに与すわけではないとしたら、三国鼎立の予感もするね。

 時には自民党にも、そして時には民主党にも歩調を合わせつつ、独自の見解を貫く第三の勢力が誕生すると、日本は面白くなるかもしれない。

 そんな妄想もしつつ、とりあえずターニングポイントは13日。国民が黙っていると思ったら大間違いだ。自民党がこの法案を通してしまうとしたら、解散総選挙しかないね。

 福田さんがこの法案を潰せるかどうか。どうせ辞めるなら通して辞めるのではなく、潰してから辞めたほうが男が上がるよ。やったれ福田さん。
posted by airmassu at 12:44| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

喉元過ぎれば、は良くない

 23日の農水省発表で、吉野家の牛丼向け輸入牛肉に危険部位が混入していたとか。

 BSEの原因となる異常プリオンが蓄積しやすい脊髄や脊柱、舌と頬肉を除く頭部などが日本では特定危険部位と指定されていて、今回は脊柱部分が混入していたのを吉野家が発見したらしい。

 農水省はこの肉を卸していたアメリカの会社からの輸入を止めた模様。

 これを受けて一部の外食チェーンや小売店では牛肉の取扱いを一部自粛する動きもある中で、当の吉野家は牛丼を継続して販売するみたい。

 吉野家さんには非はないけれども、ちょっと不安。吉野家はライバル店が値上げする中、値段据え置きで頑張ってくれてるだけに、少し可哀想だよね。

 でも、喉元過ぎれば熱さを忘れる、みたいなことにみんななってない?中国がやたら杜撰だったせいもあるけれど、中国もアメリカも国内も、もう少しみんなきちんとしないとね。

posted by airmassu at 06:28| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

円高でパソコンが若干安いね

 円高で100円/ドルあたりをうろちょろ・・・
 円高で投信などの金融資産は10%以上下落してしまったのは痛いけど、円高になっていいこともあるみたい。

 例えば、今パソコンはいい性能のものが安く手に入ったりする。パーツ類を海外で生産していることもあって、少なくとも海外メーカーの製品は安くていいものがちらほら見つかったりする。決算が終わったものの、しばらくは安く手に入りそうだ。

 日銀は14日現在で利下げも検討中だとか。もし利下げになったら円売り、ドル買いが進むかな。
posted by airmassu at 18:00| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

日銀の総裁選び、難航した理由は額賀のおっさんのせい

 日銀総裁が不在である。

 でも、実は自民も民主も「この人で行きましょう」と水面下で合意していた人物がいた。なのに、それを阻止したのはある閣僚のせいだったらしい。

 それは現財務大臣の額賀福志郎だとか。そこまでやって委員会の先週の放送で暴露されてたからかなり信用していいだろう。

 このおっさんは財務省出身者を日銀に送り込みたいと考えていて、民主党は財務省の天下り人事をやめたいと考えている。最初は民主党は何をやってるのだろうと思っていたが、なるほど、そういうことだったのかと納得。
posted by airmassu at 23:28| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

小沢党首を叩くのは簡単なことだ

 世間の愚民ども、そして一部マスコミのバカどもが一斉に小沢叩き。見ていてバカらしくてやってられない。

 確かに彼の挙動はおかしいと思う部分はある。でも、みんな「ねじれ国会」というものの本質を理解していないような気がする。

_小沢さんが嫌いな人は楽しかっただろうな
posted by airmassu at 20:53| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

大連立なんてやったらあかん

 もし大連立なんて組んでたら、この国は滅ぶよ。対立軸があってこそ切磋琢磨できる。自民党に政権担当能力がないのなら、下野すればよい。小沢さんよ、衆院選勝ってどうどうと首相になれよ。

 血迷うな。福田さんは悪い人じゃないだろうけど、死に体の自民と手を組む必要はない。

 自民党にも素晴らしい人材はいるが、多くないのも事実だ。

posted by airmassu at 18:54| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする