2004年12月01日

携帯電話を買い換えようか・・・新機種多いのねーvodafone

 ブログが重たいから午前3時台に更新というのも辛い話だ。

 さて、私はvodafoneのSH08を使って、もうすぐ2年半が経つ。携帯電話の進化は昔のパソコンを見ているようで、日進月歩でどんどん変わっていく。ソニーのPDAであるクリエを持ってはいるけれど、いよいよ彼らの機能までをも凌駕してきた。
 しかも、vodafoneの一部機種は3万円くらいの投資で自動車のナビゲーションシステムまで構築できてしまうのだ。これについてはオートバックスに行けばわかる。前に紹介したこともあるけど。
 私が使っているSH08は、外装のリニューアルも済まし、超美麗である。少し電池の持ちは悪くなってしまったが、どこも傷んでないし、まだまだ数年単位で使えそうだ。でも、でもでもそろそろ買い換えたい。買い換えて新しい携帯ライフを満喫したいっ!

 一時期、フォーマにしようか考えた。いや、今も少しフォーマが気になる。FOMAのサービスもなかなかどうして捨てがたい。するなら確実にシャープの端末になるのだが、携帯でエクセルやPDFが開けてしまうものまで登場しているのだ。すごすぎるー。ビジネスマンには垂涎の機能だ。

 ああ、買い換えよう。買い換えよう。山田優だっけ、あの可愛い娘。うんうん、やっぱりvodafoneにしよっ。

 で、どれにしようか。シャープしか頭の中にはないけれど、900番台、800番台、600、400、300多いなあ、しかし。先日の携帯電話ブランド調査で、パナソニックとNECのブランド支持が多かったというが、あれは確かドコモユーザーのことだったよな。vodafoneのユーザーの人気はダントツでシャープなのだ。auにはシャープは作ってないな。資本関係がなかったのだろうか。その代わりにカシオとか入ってるけど。
ソニーエリクソンをvodafoneは選べるようになったね。ここは嬉しいな。

 ポイントは5000ポイントを突破したので、1万円は安く買えるんだ・・・よし。

 再来週に東京出張を控えているからそれまでには買い換えたいな。

 社会人ではありますが、新幹線ですることがないのでPSPをそっと胸ポケットに忍ばせつつ、携帯をイジイジできれば、今年の冬は私は幸せなのであります。m(_ _)m

 *ボーダフォンでそろそろ買い替えを考えている人いたらお勧めコメントください。どうぞよろしくお願いします。

posted by airmassu at 03:24| 京都 | Comment(0) | TrackBack(1) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

2万で5GのHDD音楽プレイヤー&1.3万で256MBの音楽プレイヤー

 どちらも、PCデポという会社が販売している。猫も杓子もipodらしいが、みんながみんなipodというのもつまらない。だから、私はiRiverを紹介し、またここに新しいプレイヤーを紹介する。PCデポのページで観てほしいそのプレイヤーは値段の割りにデザインはしっかりしているし、液晶画面も見やすそう。ちまたでは同じ性能を持ったプレイヤーが+1万はするだろう。ipodなんてもっと高い。

 ipodはWMAが再生できない。ここは大きなマイナス要素だ。MP3の音質に満足できないユーザーはきっと増えてくる。たくさんの種類を再生できるプレイヤーのほうがいい。でも、まだipodは使い勝手が良いので売れるだろうね。

 でも、ここのプレイヤー、マジでええとこいってるかもしれません。

http://www.pcdepot.co.jp/
posted by airmassu at 09:56| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

買うぞ、きっと買うぞーCyber-Shot L1

 カシオの薄型カメラが気になって仕方ない&追跡取材を誓っていたのはいつの事
だったか、私はもう浮気してしまっている。
http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-L1/index.html

 だってー、デザイン良すぎなんですってば。アンチソニー派も唸るかもしれない、いやきっとキヤノンのパクリちゃうんかい、というデザインラインナップ・・・・むむう、それはさておき。
 私きっとこれを買います、買うんです、買う。買うとき、買え。買おう。キヤノンの50も気になるけれど、色が選べないからやはりこっちだ。メモリスティックが高いけど、ヨン様使ってて、正直もういい、と思っているかもしれないけれど、きっと買う。今持っているデジカメも高級機なのに、ちょっとデカイという理由であまり使わない。

 そう、私にとってカメラはスナップカメラでなくてはならないことに最近気づいたのだ。さっと出せてさっと撮れなくてはならない。ここに気づくのに4年かかっている。
 PSPも発売日決まったし、ボーナスあんまりでないけど、使う「段取り」だけはちゃんとできているのはどうだろな。
posted by airmassu at 01:07| 京都 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

またまた物欲を刺激される一品が出る

 ソニーからデジカメが出る。http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-L1/feat2.htmlがそうだ。

 今はカシオのエクシリムの薄型が非常に気になってはいるのだが、このL1のデザイ
ンの良さにはクラクラしてしまっている。

 なおかつ、ビクターからも面白いHDD搭載デジタルビデオカメラが登場する。あ
あ、お金がいくらあっても足りない・・・
posted by airmassu at 18:06| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

当たり前だってーの

 月曜日に個人的に発注したパソコンが、水曜日に旧モデルになっていた。いやいや、パソコンの業界なんて四半期毎に新製品は出るし、そういう事情はよくわかってますってば、でもさ、何で2日経たないうちに旧モデルになるんだよ!かつまだ納品すらされてないのに普通そんくらいなら情報消費者に伝えたっていいんじゃないのか?

 まあ、何とか業者の計らいで新型モデルに変更してもらえそうだが、納品は月末になるってか??あほか、今すぐ欲しいっちゅーねん。

 2週間とか、それくらいの期間が空いていれば諦めもつくけど、2日後ってそりゃあないよ。
posted by airmassu at 20:17| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

Operaは今度はauで出るのかな

 Opera搭載の携帯電話を最初に出したところが、向こう5年間程度は市場を席捲するだろうと思っていた矢先、こんなニュースを見つけた。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/20285.html

 今度はauの携帯でOpera搭載のものが出てくるみたいだ。ご存じない方に簡単に説明すると、「Opera」とはウェブブラウザの一種であり、ノルウェーの企業が作成している。インタネットエクスプローラやネットスケープなどが有名だが、Operaもその操作性の良さで定評がある。

 今の携帯はネットに接続するたびにパケット方式で課金され、何か具体的な情報を得ようとするとさらに課金されてしまう。
 でも、Operaなら普段のネットと同じ情報にアクセスでき、なおかつ情報を得るたびに課金ということは無くなる。この部分がとても大切。

 auがドコモに追いついてしまうかもしれない。気になるのはあとソフトバンクが携帯市場にどう打って出るか・・・ああー気になる。
posted by airmassu at 21:43| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

CASIO EXILIM EX-S100続報

 PC WATCHに関連記事としてプロカメラマン山田久美夫氏のサンプル画像が紹介されていた。前回載せとけば良かったかな。

 これを見る限りでは、「携帯デジカメ」に毛を少し生やした程度かな。やっぱりちょっと明るさが足りないような気がする。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0825/yamada.htm
posted by airmassu at 19:18| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

CASIO EXILIM EX-S100の評価

 サイトをいろいろ回って、紹介がいくつかあった。参考にどうぞ。

EXILIM EX-S100
* All Rights Reserved, Copyright (C) CASIO COMPUTER CO., LTD.

PC WATCH
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0825/casio1.htm

デジタル ARENA
http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20040825/109297/index.shtml

カシオ計算機
http://www.casio.co.jp/release/2004/exs100_exz55_exz50.html

 PC WATCHでは関連サイトにサンプル画像が紹介してあった。これを見る限りではそんなに悪くはないようだが、「綺麗っ」て言うようなほどではない。室内撮影時の画像の明るさがやや足りないような気もする。
 にしても、デザインや大きさに関しては脱帽に値する。こんなにも小さく薄く光学ズームカメラができるとは。カシオの技術陣も凄い。

 でも、やはり気になる点はある。F値4.0〜というのがどうしても解せない。CCDも1/3.2だ。前の記事でも書いたが、こんなにも小さいCCDや暗いレンズ開放値で果たして綺麗な写真が撮れるのか?300万画素クラスに落ち着いたのも、CCDが小さいから高画素にしても力不足になるし、製品を小さくするためにCCDも小さいものにせざるを得なかったのだろう。

 うぐぅ、うううううああああああでも、めちゃんこ欲しいこれ。小さい、薄い。9月25日までに各サイトでどんどん紹介がなされるだろうから、片っ端からここでも速報を伝えたいと思う。
posted by airmassu at 08:59| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カシオから出るEXILIM EX-S100

 カシオから、光学ズーム搭載のカード型デジカメが発売される。EX-Z55/50は現行ズームモデルの最新型となるが、このEX-S100は全くの新種みたいだ。

 http://www.exilim.jp/ex_s100/home.html

 このカメラ、ものすごく欲しい。デザイン的には非常に優れているし、薄いし軽い。カメラというものは、フィルムカメラ時代からそうであったが、意識しないとなかなか使わないものだ。それこそフィルムを使わなくなったので、気軽に撮影することができるけれども、カバンの中やケースの中からすぐにパッと取り出せることができなければ、やはり使わない。

 4年前に初めてデジカメを買った。ソニーのサイバーショットP1というPシリーズの初代機(330万画素)を購入し、昨年P10へ買い換えた。薄く、軽く、そして電池持続時間も長くなったが、ケースから取り出しにくいのがたたってあまり使用していない。

 私がショックを受けたのはIXY DIGITAL Lと、EXILIMの単焦点シリーズである。これらは薄く小さく軽い。光学ズームなぞは滅多なことでは使わないのだ。ましてや初心者にはまず要らない。私は中級者レベルにあるが、それでもズームを必要とする機会はあまりないし、「あったら便利かな」程度でしかない。

 でも、ここにきて、S100が登場してきた。発売日は9月25日だとか。
 しかーし、(ノ-_-)ノ ちょっと気になる要素が出てきた。カメラのレンズの明るさ「F」値である。広角でF4.0とある。??何かの間違いか?
 しかも、搭載CCD素子までもが小さい。1/3.2型とはどういうことか。こんなカメラで室内撮影が綺麗に撮影できるのか?

 デザイン秀逸、機能は未知数、画質はダメダメっぽい。画像サンプルが早く見てみたい。雑誌評価やネットでの評価はどうなるのだろう。酷評が出てきそうな気もするが、画像が綺麗なことをただただ祈るだけである。
posted by airmassu at 00:13| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月09日

悩んだ末に買ったテレビはブラウン管

 プラズマ、いや、液晶の大型テレビを買うぞ。と思っていた。でも、買ったのはブラウン管のテレビ。貧乏だ。

 ゲームがときたま無性にしたくなるときがある。パソコンのモニタに出力させることも出来るのだが、私のマシンでは、テレビモニタも兼ねているので、テレビを見ながらゲームができない。しかも、パソコンの録画機能を使ってしまうと他のテレビ番組も見られなくなってしまうため、贅沢な悩みではあるが、もう1台テレビが欲しかった。

 しかも、ゲームに限って動作が速い。だから液晶のモニタを買う場合でも、応答速度が気になって仕方ない。結局買ったのは21型ブラウン管なのだった。ちゃんちゃん。

 WE8。対戦者求む。ただし自宅までお付き合い願える方。
posted by airmassu at 23:06| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月04日

ちょっと想像していたものが出てきた

 携帯電話を利用したカーナビが近々オートバックスからお目見えするらしい。

 確かに、今までもカーナビと携帯が連動するものはあったが、今回のもの
http://www.autobacs.co.jp/seven/release/news.php?id=461は、カーナビ用の道路地図データを携帯に落として、携帯の画面を借りて案内するシロモノなのだ。

 以前、私はこの冬にでるPSPにこんなことができたらいいんちゃうか、という願いを込めて書いたことがある。その1つがカーナビの機能だ。カーナビ本体は別としてモニターだけを借りることができないかというのがその主旨だったのだが、私が持っていたコンセプトにこれは近い。

 しかも安い。今はボーダフォンの一部の端末(シャープの一部)だけみたいだけれど、対応端末は増えていく予定だという。気になるパケット代も意外と安く収まるようで、その点はよしとしよう。

 しかし、私は携帯の画面では情報量が少なすぎると思う。やはりPSPくらいの画面の大きさが欲しいのだ。PDAよりももう一回り大きいくらいがちょうどいい。

 余談になるが、ヤフーが携帯電話サービスを開始するとかしないとか。個人的な勝手な想像によれば、その携帯には無線LAN機能が標準で搭載されるのではないかと思っている。むしろ携帯としてではなく「PHS」に近い形のものが登場すると期待している。

 しかも、家に帰ったらそのまま家庭用子機として動いてしまうような、そんなやつ。まさしくピッチだな、こりゃ。

 ただ、来年以降のトレンドとして思うのは「よりウェアラブルなデジタル」なのだ。携帯音楽プレイヤーしかり、携帯テレビしかり・・・

 とにかく、携帯でカーナビができるとは。auのそれとはまた違うけれども、ちょっと試してみたい。
posted by airmassu at 20:13| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月24日

iPODバカ売れに「ちょっと待ったー」な私

 iPOD、miniも一緒くたになって売れに売れているみたいで。確かに使い勝手もいいし、とにかく「iTUNES」という音楽ライブラリ・編集ソフトの出来がいい。ソフト自体は無料で手に入るし、かわいいしわかりやすい。

 でも、あまのじゃくな私は敢えて違うメーカーのものを勧める。はっきり言って「iRIVER」のほうがいい製品作ってるじゃん。

・FMラジオが聴ける。
・再生フォーマットが多い。
・CDからダイレクト録音ができる。
・リモコン部にも高精細液晶が付属する。
・ファームウェアのバージョンアップが極め細やか。
・再生時間が長い。

 そんなにiPOD、iPODってバカの一つ覚えする前に、他のメーカーのものもちゃんと見てやってよ。それこそ世界で一番進んでいるだろうメモリ携帯プレイヤー市場は日本ではない。アメリカでもない。韓国なのだ。私が勧めるiRIVERは韓国のメーカーで、ひょっとしたら韓流のスターたちはこちらの製品を使っている可能性だってあるんだ。

 ちなみに、iPODのハードディスクは東芝製。

 他にも米国製でいいものもあるし、日本製だって少しある。でも、iPODの魅力は「色が選べる」ところにあるのかもしれない。
posted by airmassu at 07:59| 京都 | Comment(0) | TrackBack(1) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月22日

オペラ搭載のエアエッジフォン

 PDC方式の携帯を使っているが、その昔は私もピッチを使っていた。DDIポケットに加入し、一旦解約→インターネット接続用にエアエッジ加入→ADSLに移行しまた解約・・・

 ADSL8Mでも十分すぎるアクセススピードだけれども、もう32Kには帰れない。

 でも、どうしても気になる気になってしゃあないピッチが出てきた。
 たびたびヤフーなどのトピックでも挙げられるこの端末。
http://www.ddipocket.co.jp/p_s/products/airh_phone/index.html

ああ、もう一度DDIに帰ろうかな・・

 こないだ私は旅行してきたのだけれども、渋滞情報1つ引き出すのにすべて有料サイトへアクセスしなければならないのははっきりいって苦痛だったし敬遠した。でも、一般サイトを見られる端末となると話は違う。

 これらは無料で閲覧できてしまうのだ。月額基本料だけで完全パケット定額なのはものすごく素晴らしい。

 ああ、どうしよう。
 携帯のサイトはとかく高い。
 ちなみに端末は在庫がなくて手に入りにくいようで。
posted by airmassu at 19:35| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月07日

ボーダフォンのグリーン社長っていい人だったんだ

本国との食い違いで迷走するボーダフォン、グリーン社長が突如辞任
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/317266

 このニュースを見るまでは「いやな社長だ」と思っていた。
 ボーダフォンが中途半端な日本展開になっているのは、英国の本部が「携帯のメインは通話だ」として、特殊な日本の市場に理解を示していなかったらしい。

 グリーン氏はどちらかというとJ−PHONE時代の日本経営陣の考え方に理解を示していたらしく、先進的な日本市場を何とかしたかったけれど、いわゆる「本店」に振り回されたようだ。

 グリーンさんごめんなさい。昔私はあなたを罵った。ケチョンケチョンにした。ブログにも書いた。ハッピータイムも中途半端なサービスで、今月から実質値上げになったこともあんたのせいだと思っていた。

 でも違ったみたいで。許してください。

 彼はかなりのやり手だったみたいだけれど、辞めてしまった。

 ボーダフォンってどうなんやろう。国によって移動通信体の使われ方は違うと思うんだけれど、日本のサービスは他国を半年以上はリードしているように思う。少なくとも急成長している中国や韓国よりもゲームで培ってきた文化があり、現在の日本の若者は世界一のゲーム世代だ。彼らというか私も含めての日本人が納得の行く「通信サービス」を展開している日本市場=世界一のコンテンツサービス先進国市場なのだ。

 本店は誤ったな。携帯は通話だけで終わるわけがない。インターネットの本当の意味をたぶん知らないんだろうな。auやドコモ、どんどんやっちゃってください。こらしめなあかん。
posted by airmassu at 21:50| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月03日

iriverって知っていますか?携帯音楽プレイヤーなんですけど・・・

 携帯音楽プレイヤー市場がにわかに活気付いてきているけれど、iPODやソニーのHDD搭載プレイヤーはやはり人気があるようで。

 東芝あたりも出しているし、日本も数年前は大手メーカーがこぞってフラッシュメモリ方式や、メモリーカード方式のMP3プレイヤーを出していた時期もあった。でも、携帯音楽プレイヤー市場は、MDの普及が進んでいたのもあって、前ほどの勢いまでには回復していない。

 一方、お隣の韓国ではMDはほとんど普及しておらず、もっぱら音楽プレイヤーはMP3などが主流。プレイヤーも機能性、デザイン性に優れたものが多い。

 iriverをご存知だろうか。ここの製品はデザイン、機能性とも非常に良い。
http://www.iriverjapan.com/
 
 正直言ってiPODは便利らしいが、私に言わせれば高い。デザインももう新しくない。ミニが日本での発売に手間取っているのは、本国アメリカで不具合の報告が多かったせいだ。


 続き読んでみる
posted by airmassu at 06:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月28日

ボーナスの行方

 ささやかながらボーナスが出た。預金するもよし、使うもよし。でも年々減ってる
なあ、大丈夫か、日本は景気回復してきてるらしいけど、水が熱くなるのに時間がか
かるように、景気の回復を実感できるのも時間差なのか・・・・

 というか、日本全体で景気がいいとか悪いとかもう一括りには言えないんだった。

 ボーナスもうチョイくれぇ。すくねーど。
posted by airmassu at 23:55| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月09日

パナソニックの大型テレビシリーズ

 ビエラ「VIERA」、これはパナソニックが展開する大型テレビのブランドなのだが、半年で新製品がラインナップされた。

 性能はかなり向上してきたみたいなのだが、デザインがいけてない。旧型となってしまった先代モデルの流麗なデザインをなぜ踏襲しなかったのだろうか。それともそれが一般ユーザーに受けなかったのだろうか。

 どちらにしてもデザインが平々凡々となってしまったような気がする。

 ソニーの一番小さいデジカメシリーズでも同じである。U30からU40へ変わったときに、デザインでの遊びが無くなった。

 あかん、いけてない。
posted by airmassu at 22:45| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月06日

もうすぐ出るソニーのカーナビ

 ソニーからもうすぐ出るXYZ。
 カーナビなんて、自動車で遠出するときにしか絶対に使わない。知らない街を走ったり、行ったことのない場所へ向かう場合にしか使わないと思うので、購入にはものすごく躊躇している。

 でも、カーナビを一度使ってしまったら、無い状態にはなかなか戻れないらしい。携帯電話にある意味似ているのかな。ただ、携帯電話は毎日でも使える。カーナビは毎日使えない。

 音楽を聴くのにはMP3やWMA再生可能なカーオーディオがあるのでそれで十分。

 でも、このXYZにはなんだか非常に興味をそそられる。主なメリットとしては

 ・家のパソコンに接続して音楽、映像、地図データをDLできる。
 ・精細な都市表示。
 ・オプションが豊富で後部座席での使用も可能。

 カーナビで一番心配なのはやはり地図データが最新のものかどうかというところ。
既存の一般HDDカーナビであっても地図更新は手間がかかるし、DVDはROMを大枚はたいて買い換える必要がある。
 必要な地図データを必要な分だけ購入する。更新する。それでいいと思う。1県あたり約1,500〜2,000円らしい。

 カーナビで一番実現したいのは渋滞回避。今度のナビはどうなんだろう。

 ナビで困っている人は、ナビ男君へどうぞ。ここには価格.comの情報よりも詳しく正確で膨大な情報があるのでぜひアクセスしてみてほしい。
 取り付けとかちょっと高いけど・・・ちなみにXYZはまだ紹介されていなかったのであしからず。
 http://www.naviokun.com/text/info.text/navi_s.html
posted by airmassu at 10:27| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月02日

テレビ派のあなたもそうでない方もHDDレコーダは買いだ!

 HDDレコーダが日本の景気回復の一翼を担っていると言っても過言ではないだろう。いま、新「三種の神器」というものがあるらしく、誰が決めたのかはわからないが「29型以上の薄型テレビ、デジタルカメラ、そしてDVDレコーダ(HDDレコーダ)」だそうだ。

 一人暮らしの貧乏サラリーマンの僕でも、大型テレビ以外の神器は持っている。いや、デジカメやレコーダは本当に便利だと思う。デジカメは最近になって「ズームはあんまり要らんな」と思うようにもなっているけれど、それはカメラの用途によりけりなので一概には語れないのでおいといて・・・

 HDDレコーダはテレビを頻繁に見る人見ない人にかかわらずあるとたいへん助かる便利なものであると思う。「ビデオでええやん」と思っているあなた、普通のビデオとはここが違うというのを少し紹介しよう。

あ)早送り、巻き戻しが速いしストレスがない
い)テレビ番組表で録画予約ができてしまうのがある
う)今のもう一回みたいなボタンがついている機種なら数秒前、数分前までの画面をリプレイできる
え)携帯で外出先から予約ができるのもある
お)テープを取り出す手間がない
か)見終わって不要ならすぐ消せる
き)DVDも作れるし、パソコンで編集もできる
く)番組表から録画予約したら番組名も入ってる
け)録画しながらさらに録画なんてこともできるのがある
こ)とりあえずガンガン録画しておいて後でゆっくり見れる

うーん、キリがない。とにかく便利。ビデオでもええやんかという人は、簡単に言えばMDを使っている人に「テープでええやん」と言っているようなものなのだ。良くない、良くない。

 安いものなら5万円くらいからある。ちょっと高いかもしれないけど、数年前には考えられないようなスペックでこの価格。僕は買って1年が経過したが、こんなに便利な家電はそうそうないと思う。

 テレビを見ないよって言う人には不要なんでしょうけど・・・でもDVDの映画観たいときにも使えるよ。

 アテネもあるし、ボーナス出たら買い!ちゃうかなあ。
posted by airmassu at 22:58| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月20日

ボーダフォン、あなたはぶつ斬りの刑

東京 19日 ロイター通信によれば、
 ボーダフォン(東京都港区)は、土・日曜と祝日のボーダフォン同士の通話料が全国一律1分5円(税込5.25円)となる割引サービス「ボーダフォンハッピータイム」を6月末で終了し、 7月からは内容を刷新した割引サービス「ボーダフォンハッピータイム2」を開始するとの事。

 さらに引用を加えれば、「同サービスでは、土・日曜と祝日のボーダフォン同士の通話時間が5分を超過すると、その後の30分間の通話料が無料となる。通話開始から5分間と35分以降は、契約している料金プランの通話料を適用。また「ハッピータイム」で対象だったプリペイドサービスの通話と第三世代携帯電話(3G)サービスのTV(テレビ)コールの通話は対象から除外した。
 プリペイドサービスの通話料も現行の全国一律20秒20円(税込)から、同1分60円(同)に改定する。さらに昨年10月に値下げした3GサービスのTVコールの通話料も元の水準に戻す。具体的には、「音声通話と同額」だった通話料を、元の「音声通話の1.8倍」に引き上げる。同時に、TVコール通信料を、指定した5件までの通話料を50%割り引く「指定割引」の適用対象とする。いずれも7月1日に実施する。」(ロイター)

 らしい。ボーダフォンになってから、土日祝のこの割引サービスは顧客引き留めに大きな効果がありそうだと思っていたし、実際にこれを当て込んで契約したユーザーさんも多かったんじゃないだろうか。

 全国統一料金プランになったとき、「携帯乗り換えなよ」と自信を持って言えなくなって、やっとこれでまた薦められるかなと思ってたのにまたそれも無理っぽい。

 5円/分は確かに安い。安すぎたかもしれないけれど、継続可能で無理のない安い料金の提案をしてもらいたい。本当に情けない携帯電話会社だ。昔、SH02(シャープのカラー液晶携帯)を手に入れたときの感動はもうないなあ。DP145(松下の携帯で、画面が通常のグリーンバックライトの他にオレンジ色にもなった)ときのような感動もない。

 SH04が初めてカメラをつけて登場したけれど、あれもこれも全部昔の話。テレビ電話が出たけれど、名残といえばそれくらいで、後はお粗末なサービスばっかり。あーあ。
posted by airmassu at 13:05| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする