2008年02月16日

東芝がHD DVDから撤退

 今日、NHKでも報道されYahoo!のトピックにも挙がった東芝のHD DVDからの撤退。これは本当に驚いたけど、やはりウォルマートのBD支持が決定打になったようだね。


 東芝のレコーダに対する技術力、特に編集関係の性能についてはほんとにスゴイもんがあるんだけど、東芝はBDレコを北京までに出してくれるんだろうか。

 HD DVDの撤退は相当な勇気が要ったと思う。

 今まで開発してきた人からしたら自分たちが手塩にかけた技術を放棄するといことだから本当にやるせないだろうけど、ユーザーがこれで心配なくBDを選べるようになったので良かったかもしれない。

 損失は数百億円規模だといわれているけど、東芝の出方次第では株価の下落は一時的なもので留まるかも知れない。それはやはり東芝のレコーダファンは自分も含めてとてもたくさんいるわけで、そんな東芝からBDレコーダが出たらきっとすぐに買う。

 悔しいだろうけど、見せつけてやろうよ。ソニーにもパナにも日立にも。俺らはこんなにできるんだってところをたっぷりと見せつけてやって欲しい。

posted by airmassu at 21:57| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしもこのニュースには驚きました。ソニーとパナソニックの押しがかなり効いたと思われます。
東芝はどうしても後手なので、遅くはなるだろうけど柔軟に対応するでしょう。一応VARDIAユーザーなので、ここは踏ん張って欲しいですね。ソニーもVHSで痛い目に遭ってるんですから。
Posted by T.Kiyomizu at 2008年02月17日 00:50
■T.Kiyomizu様

 この時点での撤退は、英断ですよねほんと。ソニーもパナもレコーダは使ったことがありますが、やはり東芝が一番使いやすいです。

 ブルーレイで東芝の持てる技術を如何なく発揮して欲しいですね。
Posted by まっすー at 2008年02月17日 04:16
HDDまた買い換えようなんて
考えないようにね。今のを大切に。
Posted by あに at 2008年02月17日 09:39
■あに

 もちろん今のは大切に使うよ。
 新しいのは今のところ予定はないけど、買えたら買う。お金貯まったらにするよ。
Posted by まっすー at 2008年02月17日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック