2005年10月13日

Xacti DSC-E6を購入手配

DSC-E6.jpg
[SANYO HPから引用]

 ザクティと言えば、三洋のデジタルカメラシリーズである。三洋のデジカメはどちらかと言えば静止画よりも動画が得意で、静止画についての評価は中級レベル。ちなみに、日経ベストPC+デジタルの11月号評価でも編集部評価は△だった。(カメラマン塙氏の評価は○。)

 しかし、このカメラには非常に魅力的な要素がある。それは液晶画面が3.0型という、デジカメの中では現時点で最大の液晶画面を搭載していることだ。消費電力も大きくなってしまうため、連続撮影枚数が170枚と少なめだが、そんな欠点はこの液晶の大きさを見れば納得がいく。しかもタッチセンサー。

 実際にこのカメラを店頭で触ってきたが、質感、大きさともに非常に良かった。カメラレンズが本体中央にあるので、デザイン的に最初は変な感じがあったが、触っているうちに慣れたから、まず問題ないだろう。

 このカメラを職場のある部署からの依頼で購入することにした。4万の予算で撮りやすいものならどこのメーカーのものでも構わない、よし、じゃあこれ。

 最近雑誌などの評価が高いのはフジフィルムが出しているFinePix F10である。室内でフラッシュを使わずにかなり綺麗な写真が撮れるということで、ネットでもかなり評価が高い。最近になって新型のF11が発表されたこともあって、価格は下落傾向にあり、ますます手に入りやすくなっている。記録媒体にxDピクチャーカードを使っているので、やや不安な面はあるものの、そんなことはすっ飛ぶくらいに画質がイイ。文句なしにこれを買っても良かった。

 でも、このザクティもなかなか捨てがたかった。価格的にはこちらのほうが少し低め。記録媒体はSDカードなので、携帯などに使いまわしもできるし、他のカメラに乗り換えたときもSDカードならそのまま転用できそうだ。

 まあ、買ってちょっと触らせてもらおう。

ITmedia +Dのレビューはここhttp://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0509/26/news028.html

アマゾンで買ってもいいなあと思った方は↓からどうぞ。
あぁそうさアフェリエイトさ。




posted by airmassu at 19:28| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック