2005年09月06日

RD-XS57を買う

 乾燥機と一緒に実はHDD&DVDレコーダーも2台目を購入した。散財のプロだね、ここまで来ると。安い月給をやりくりして買ったので、感慨一入。ってまだ開封すらしてないけど。

 私の先輩も友人も何かの宗教に入ったかのように迷わずパナソニックのDIGAを選んでいたが、そんなに使いやすいかなあ。正直使いやすいとは思わなかったけどね。東芝は難しいなんて簡単に書き下ろす雑誌が多いけれど、使い始めたらパイオニアとか東芝とかの使い勝手って凄いもんだよ、ほんと。

mainrdxs57.gif
(RD-XS57@東芝HPより)

 かくいう私はRD-XS40に次いで57を購入した。W録画、おまかせ録画はもちろん、パソコンとの連動もお手のもの。価格は7万円でお釣りが来るくらい。ちょっと高いけど、安いRD-XS37というモデルもあるからこちらもオススメ。

mainrdxs37.gif
(RD-XS37@東芝HPより)

[東芝のページ]
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hdd/rd-xs57/index.html


 ソニーが得意にしていたおまかせ録画は今やパイオニアも東芝もできてしまうのだ。キーワードを入れただけで録画してくれる機能は初心者の方には絶対に必要だと思う。パソコンで録画予約はもちろん、携帯でもテレビ地上波からでも予約ができるし、同じRDユーザーの録画ランキング(全国のユーザーが何に録画予約しているか)を見ることもできる。こんな楽しいおまけ機能までついているのだ。

 スカパー連動機能を装備し、W録画と来ればもう怖いものはない。RD-XS40を買ったとき、執拗に店員さんが東芝を推していた理由が今ならよくわかる。これから買う人も絶対東芝がオススメ。ソニーも買ったし松下も使ってみたけれど、正直東芝は数段先を行ってるよマジで。

 日立とか三菱あたりも出してるけれど、東芝でまず間違いないと思う。わからないことがあったら私個人の範囲で出来る限りのアドバイスは惜しまない。パイオニアもいいけどね。

---
 余談になるけれども、HDD&DVDレコーダーは来年あたりから次世代機が本格的に登場すると言われている。ソニーや松下はブルーレイ方式、東芝やNECはHD DVD方式なので、ベータvsVHSのときのような2つの規格が登場することになる。プレステ3はブルーレイになるらしいが、どちらの方式も出てすぐはとても高いので、本格的に普及するには3年くらいはかかると思う。

 しかし、東芝方式で行けば次世代機の価格はぐっと抑えられるし今使っているDVDとも互換性が見込める。東芝は既存のメディア方式を発展させたものを次世代機で採用するからなんだけれど、消費者に視点を向けた商品開発を行っている点が非常に好感が持てるじゃないか。
posted by airmassu at 00:14| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック