2007年07月16日

JC08という新基準

自動車サンプル 自動車を購入するとき、最近はガソリン価格の高騰もあって燃費は結構気になる。前に乗っていたFitは10.15モードで当時23.0km/Lの燃費を誇っていたし、今度出るデミオもまた同じ燃費をたたき出している。fitはマイナーチェンジによってさらに燃費が伸びていたはずだ。

 でも、実際に走らせると燃費は×0.8〜0.9くらいにしてちょうどいいくらい。丁寧に乗ったら10.15モード燃費を超えられるけど、普段はまず有り得ない。燃費表示が20km/Lなら、だいたい18km/Lあたりが相場だったりする。

 あんまりあてにならなかったこの10.15モード、どうやら2011年までに新基準に変わるようだ。

 その名も「JC08」

_ 「ジャコハチモードで燃費どんくらい?」

 きっとこんな会話が普通になるんだろうね。今までよりもより実走行機会に近い形で計測する新方式によって10.15モード燃費よりも大きく燃費表示は落ちるだろうと言われているらしく、特にハイブリッドカーあたりは半減するのではないかとまで言われているらしい。

 暖機運転せずコールドスタートをおこなったり、市街地走行を重視したり・・・まあ、10.15モード自体、かなり普段の運転よりかはかけ離れた計測をしていたから燃費が実際と異なるなんてのは当たり前といえば当たり前。

 今乗っているストリームは14.8km/L表示。これが新モードでどれくらいになるんかな。実燃費は今のところ10km/Lちょうどくらい。もうちょいエコランせんとあかんかもね。
posted by airmassu at 00:12| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック