2014年10月20日

電撃傷に遭う

106F1389-AEF2-478C-89CD-B2D322CCA3AD.jpg


 先日、職場で感電しました。
 幸い重症化することなく、痺れも取れてきましたが、まだ少し痛みがあります。

 仕事中に電線が剥き出しになっているところに触れてしまい、右手親指と人差し指にがっつり電流が流れたのですが、だんだんと手の中のほうに痛みを感じ、翌朝には握力がほとんど出ず、痺れて腫れだしたので急いで皮膚科へいきましたところ、すぐに点滴を打つことになりまして。

 電撃傷は表面的にはその程度がわかりにくいそうです。ただ、時間の経過と共に深化してくるということで、感電した場合は軽いと思わずにすぐに皮膚科等へ受診されることをオススメします。

 点滴してもらうと痺れが少し取れて痛みも引きました。写真は感電4日目なのでだいぶ治ってきたほうなのですが、それでもまだアザが残っています。

posted by airmassu at 20:00| 京都 ☔| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]