2006年05月04日

皆さんパソコンのフォントはどうしてますか?

 Macユーザーの方なら「Osaka」フォントっていうとても素晴らしいデザインのフォントが標準で備わっているけれど、Windowsユーザーにはこんな素的なフォントがあらかじめ用意されていない。
 
▼Windowsの場合
 画面のメニューは   「MS UI Gothic」
 インターネットは   「MS P ゴシック」と「MS ゴシック」
 ワードやエクセルなどは「MS P 明朝」とか「MS P ゴシック」
 
 などがデフォルトになっている。これで別にいいわと思うなら、それでいいかもしれないけど、Osakaフォントを一回見てしまったら、そりゃもう満足できなくなってしまうはず。
 
 デフォルトのままだとはっきり言って、ダサい。上の説明でピンク色表示させている部分が同じインデントから始まってなかったりするでしょう?私が毎週更新する「日本のスイッチ」も二択の部分が中途半端になってて揃ってない、かのように見えてるかもしれない。でもちゃんと揃えてるのだ。
 
 ちなみに、書体の「P」の意味は確かプロポーショナルの頭文字だったと思う。字間を適宜詰めたりして読みやすさを多少追求したみたいだけど、右端がギザギザするんだよね。逆に詰まりすぎて読みにくいなんてこともある。
 
 

−−−−−
 

 友達はケータイの書体にこだわっている割に、PCのほうは何も変わってない。そのままかいっ、て突っ込み入れそうになる。何とかしてWindowsマシンでもかっこいいフォントはないものか。
 
 それからというもの、ずいぶん探して探して、やっと見つけましたよ。その名も「TB フォント」
 
 タイプバンクという会社が開発したフォントで、市販もされており、値段は7000円くらいだったような気がする。ソニーのVAIOで最近のシリーズを持っている人ならコンピュータの中に入ってるかもしれない。運良くVAIO Vを持っていたのでこのフォントを買わずに済んだ。もう愛用して1年くらいは経つね。デスクトップをいじったり、ブラウザをSleipnirにしだした頃だった。
 
 この「TB フォント」綺麗だし、可愛いし、判読性が高いし言うことなし。「P」にしてても等幅なので右端がギザギザしないから好き。Osakaフォントと同じくらいデザイン性が高い。

 

 ちなみに、Winマシンのフォントは「Windows」の「Fonts」フォルダにいろいろと入っていて、ペースト(貼り付け)してやるとインストールできる。逆に取り出してしまうとそのフォントが表示できなくなるので注意。取り出したいときは「Ctrl+C」ボタンでコピーすべし。マウス右クリックではコピーができないようになってるたぶん。
 
 フォント変えるだけで感じがずいぶん変わるものですよ。ぜひ一度お試しあれ。

 でも、調子に乗ってフォントを増やしてしまうと、パソコンの起動が遅くなる傾向にあります。逆に普段使わないフォントを「Fonts」フォルダから別に保存しておいてやれば起動が早くなります。
 
 
■お気に入りフォント探しテクニック(管理人の場合)

▼初級
 インターネットエクスプローラーの「ツール」→「インターネットオプション」を開く。
 「全般」のタグから「フォント」をクリックする。
 「Webページフォント」と「テキスト形式フォント」のところを好きなフォントに置き換えてOKを押す。

▼中級
 ・無料ステーションの「フォント」のところに行く。ここは無料で結構いろんなものが揃うね。
 ・和文フォント大図鑑でお気に入りを探す。

▼上級
 Osakaフォントを組み込む。(2chに行けば解説などがあるはず。ちよっと面倒なのでパスしました。)


*お気に入りのフォントでパソコンが楽しくなりますよ。

posted by airmassu at 19:19| 京都 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | パソコンをカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は、記事楽しく読ませていただきました。ありがとうございます。
ところで、どの種類のフォントが良いか教えてください。m(__)m
Posted by Jeff Mori at 2006年10月14日 22:40
■Jeff Mori

 今晩は。オススメはズバリトップページに書いていますよ☆
Posted by まっすー at 2006年10月14日 22:52
Winユーザーなんで、「TB フォント」を使おうと思いましたが、色々種類があって選択に迷った次第です。
記事のとおり他の種類のフォントを試しました。
現在「SH G-30」を使用していますが、http://www.tvguide.or.jp/の番組欄を見ると、MSゴシックが見やすいなと感じています。
Macで見ると(OSAKAフォントでは)どんな感じに見えるのでしょうか?
Posted by Jeff Mori at 2006年10月15日 17:19
あちゃ!?
記事を書き終わる前に送信しちゃった。 _(._.)_
!!
「TBP丸ゴシックR」を使うと、MacのOsakaフォントと同じように見えるのでしょうか?
7,000円で手に入りますように! HPを徘徊してきます。
Posted by Jeff Mori at 2006年10月15日 17:33
■Jeff Mori様

 身近にVAIOを使っている人がいたりすればいいんですけどね。どんな感じかある程度わかると思うのですが・・・

 あと、エプソンのプリンタなどを買うとフォント集がついてきたりしますし、本屋さんなどでもパソコンコーナーで探すことが出来ますよ。

 アマゾンあたりで検索してみてもいいかもしれません。
Posted by まっすー at 2006年10月15日 17:46
今晩は まっすーさん
VAIOのTBP丸ゴシックRが手に入りました。
私のPCでこのページを見比べました。
結果は、シャープ製フォントが見やすいとなりました。
記事中、フォント集の「集」、本屋の「屋」、また、上の方の素晴らしいの「素」が、つぶれていて見難いと感じます。
「SH G-30」を使い続けて見ようと思います。
まっすー さん のPCではTBフォントが見やすいのでしょうか?
ありがとうございます。 感謝 m(__)m
Posted by Jeff Mori at 2006年10月15日 20:14
■Jeff Mori様

 いえいえ、SH G-30も悪くないと思いますよ。シャープのフォントはザウルスでも御馴染みですし、私も好きです。フォント自体の好みも人それぞれですからね。

 TBP丸ゴシックRは潰れて見にくい部分もあるかもしれませんが、私はバランスが取れたこのフォントがとても好きです。TBPゴシックRのほうがほんとは好きなのですが、「そ」の文字が気持ち悪くて丸ゴシックを使っています。

 Jeff Moriさんのようにきちんとフォントもアレンジなさっていたりすることがどんなに楽しいか、まだやってない人たちのきっかけになれば私はそれで満足だったりします。

 コメントありがとうございました。
Posted by まっすー at 2006年10月15日 20:26
今晩は まっすーさん
itu-mo Naviの年間使用料が2,000円かどうかとの検索からこのページにたどり着き、あっちこっちのページをネットサーフィンしてて、Fontの話になってしましました。
興味深い記事で、感心するところばかりでした。楽しかったです。

TVでHPの画像はMacの画像じゃないかなと日々感じていて、Macと同じフォントがWinで表示されたらうれしいなと思っていました。
今回の経験で少し表現力がアップし、美的感覚が身についてどこかに発揮(?)出来ればありがたいと思っています。

別なページも訪ねたいと思います。
今日はこれにて、m(__)m お疲れさまでした
Posted by Jeff Mori at 2006年10月15日 20:53
■Jeff Mori様

 コメントありがとうございます。Its-mo Naviの記事からこちらにお越しになられたのですか。だいぶん前に使っての印象ですので、最新のバージョンではかなり使い勝手が向上しているかもしません。あんまり参考にはならないです。しかもシリーズで書こうとしていて、結局使わなくなったため、「ここが嫌いVol.1」で止まったままです。(笑)

 ウィンドウズでマックのフォントを使っていらっしゃる方もおられると思います。特殊な方法でフォントをインストールするらしいのですが、かなりの技術が要ったはずです。2チャンネルあたりでその方法を紹介していますが、難しそうなので私は諦めました。

 今度出るVistaでは新しいフォントも出てきそうですね。私はそちらにちょっと期待しています。
Posted by まっすー at 2006年10月17日 01:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック