2006年04月29日

液晶テレビ買うならビクターもオススメ

top_image_32lc70.jpg
[ビクター液晶トップページより拝借] 

 ビクターは2006年3月期決算で306億円の赤字に転落したという。全体的な見通しは決して悪くないみたいだけど、液晶テレビが思ったよりも売れていないようだ。ネームバリューがもう一つか?みんなパナやシャープ、ソニーに流れるからか?

 ビクターの液晶テレビ「EXE」シリーズは、デザインもいいし、価格も安い。画質も綺麗で何で売れないのだろう。シャープの液晶を使ってるんだよ。画像エンジンは独自開発した「GENESSA」を搭載し非常に鮮やか。親友もビクターが一番綺麗だったから選んだよって連絡を入れてきた。

 そう、もっと売れてもいいはずなんだ。






管理人が勝手に判断するテレビ評価

■ソニー
 総合力が高い。値段もチョイ高い。


■シャープ
 液晶パネルが素晴らしい。画像チップは東芝から提供を受けていると聞いたことがある。画質ははっきり言って一番ダメダメじゃないか?穏やかな画質と言えばそうだけどね。ネームバリューでほっといても売れる。高い。


■東芝
 ソニーよりも安価に手に入る。質感良い。画像エンジンは抜きん出てるように思う。ただ、「白」飛びがやや多いように思う。調整できる範囲。


■パナソニック
 一時は一番綺麗だったと思う。ビクターがそれこそジェネッサを搭載して液晶テレビを出してくるまでは画面が一番くっきりしてた。値段は高め。


■三菱とか日立とか
 綺麗だと思うけど、あまり興味ないのでパス。日立はプラズマかな。


■ビクター
 ジェネッサエンジンを搭載し、画質は圧倒的に鮮やか。シャープと比べるとややこってりした画質かもしれない。でも、それはシャープが少し穏やかすぎるのだ。「白」が少し飛ぶ傾向にあるものの、くっきり感は圧倒的。そして、値段がとてもリーズナブル。



 ビクターの製品は他社の製品よりも確実に安い価格設定になっている。ブランド力が弱いので価格で勝負しているところもあるんだろうけど、真面目に造りこんであるので絶対に損しないよ。買うならビクターおすすめ。

 だってあんなにいいテレビ造ってるのに赤字だって言うからさ、ついついエコヒーキしたくなっただけです。
posted by airmassu at 16:10| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正直、
「バイデザイン」か「ビクター」で迷っている。
「バイデザイン」は、
デジタル放送を楽しむためにデジタルチューナー
2台搭載したHDDを来年以降に買うという
長期的な対応が必要。
画像処理エンジンが今ひとつ不明。
ヨドバシアキバには展示品があったけど・・・
「ビクター」は確かに圧倒的に綺麗で、
かつ他のメーカーより安い。
HDDとの組み合わせをよく考えて
買わねばいかん。さてさてどうしたものか。
Posted by あに at 2006年05月14日 19:17
■あに様

 メールと電話で受け付けますよ。
Posted by まっすー at 2006年05月14日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック